福岡大学病院 形成外科

教授 大慈弥裕之

バランスのとれた形成外科医を育てる 全国トップクラスの症例数・種類・短期集中型教育プログラム

福岡大学病院 形成外科は小児形成、乳房再建、抗加齢美容医療、マイクロサージャリ―を主な柱としており、症例の数、種類は全国でもトップクラスです。
日本の医局制度とは異なる、欧米で一般的なレジデント制に近い短期集中型教育プログラムを採用。教育プログラムにのっとり、5年程度で形成外科医としての完成を目指しています。再建医療はもとより、近年注目されている美容形成にも力を注いでおり、その一助として来年完成予定の新療養棟内には美容医療センターの設置が予定されています。

本編

  • 動画を再生する

Q&A

  • 関連大学での研修について

    動画を再生する

  • 協力関係にある病院について

    動画を再生する

関連病院

  • 福岡山王病院

    動画を再生する

  • 九州中央病院

    動画を再生する

医局情報

住所 〒814-0180 福岡市城南区七隈7丁目45番1号
TEL 092-801-1011(代表)
  • 当医局本サイトへ